Tuesday, January 10, 2017

当ブログはティファールケトルより湯沸かしポット推しです。

俺はコーヒー党なのでオフィスにいるときもコーヒー飲んでるし、家でも毎朝毎晩コーヒーを飲みます。なのでお湯を沸かす機会は多いんだけど、すぐに沸くからってことでティファールのケトルを持ってる人も多いと思う。だけど電気ケトルってプラスチックのだと沸いたらすぐコーヒー入れないと冷めちゃうじゃないですか。なので俺は家では電気ケトルです。

でも電気ポットはずっと熱いままって思ってませんか? 電気ポットも機種によってタイマーがあるものもあるし、俺の使ってる象印のポットは沸かしたら電気での保温をしないって設定ができる。それならポットの構造のみで保温されるので電気代はかからないし、30分位は熱いままです。ケトルだと30分も放置したらまた水に戻ってるよね。

ケトルで沸かしたらサーモスに移せばいいじゃんという人もいるけど、それめっちゃ面倒だからね。サーモスもそんなに長く高温が維持できるわけじゃないからまたコーヒー淹れたいと思ったら再度ケトルに戻さないといけない。超手間

まあ見た目のおしゃれさはないのでおしゃれ最優先ならケトルだと思うけど、お湯を効率的に使う生活がしたいなら保温切機能のある電気ポットをお勧めします。